大雪の影響

a0316407_10564915.jpg
あの大雪から、10日が経ちました・・・・・。

大事な大事なしいたけやまいたけ、きくらげのハウスが心配なのに、
前に進めなかったこと丸2日。

10日も経てば何事もなかったかのように
すいすいと前に進むことのできるたった1㎞が、
あの時はまるで海の向こうのよその国のように遠く感じました・・・・・。

何もできなかったあの時、写真を撮る心の余裕など1mmもありませんでした。

心配・・・・・・でも進めない。
歯がゆい・・・・・・寝れない。
人間の体一つではどうにもならない、自然の猛威のすさまじさ。

自然に逆らい、ハウスで栽培することの不自然さが、
大雪が落ち着いた今でも、二次的な被害を拡大しています。


a0316407_1110327.jpg
私は真っ白な雪を目の前にとにかく雪かきをするしかできませんでした。
3人の子供たちも唖然。
その前に降った雪の時は楽しそうにかまくらを作っていたのに、
あまりにも多すぎる雪にはしゃぐことは一切ありませんでした。
そして我が家には受験生が。
試験当日、すべてが麻痺しているなか、
受験会場に辿り着くことしか頭にありませんでした。
自宅を出発し4時間、てくてくてくてく歩きました。

そんな中、妙義ナバファームはすっかり陸の孤島となっていました。
結局、町からの除雪車が来ることもなく、
社長、理事長、専務、農場長、従業員さんがとにかく歩き、
毎日歩き、自力で雪かきし、泊まり込んでしいたけを真夜中まで収穫し、
体が悲鳴をあげているはずなのに休むこともできず、
不眠不休で頑張ってもらいました・・・・・。
感謝感謝です。

ハウスに手が入らなかった2日間、暖房を止めることもできず
ぐんぐんと成長したしいたけたち。
子供の顔より大きく成長していました。
限られた栄養体しか含まれていない菌床はほとんどの栄養を吸ってしまい、
疲れ、そしていまだ復活の兆しはありません。

農場内を点検するとハウスがいくつも潰れている現実。

唖然です。

あの大雪の影響で農場から椎茸を出荷することが出来ず、
いろいろな方々にご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。
都内の回復はかなり早かったと聞いていますが、
その時もまだ妙義ナバファームは孤立していた現実です。

やっと運送が可能になったのは大雪から5日後。

お約束の品質の商品の数がご用意できず、
ご迷惑をおかけしているのもかかわらず、
子供の顔ほどに成長したしいたけを快く販売していただいたバイヤー様、
本当にありがとうございました。

少しでも協力出来たらと単価を上げてくださったバイヤー様、
温かいお気持ちに涙が出ました。

冷蔵庫一面になった大きなしいたけを
乾燥する手間もなく、乾燥する燃料もなく、
もう・・・・・・この山積みのしいたけは埋めることになるのか・・・・・
と半ばあきらめかけていました。
風評被害で山積みの乾燥シイタケを埋めたあの辛かった経験が頭をよぎりました。
捨てずにお客様に食していただけたこと、
農家にとってこれほどの喜びはありません。


このナバファームを心配しお電話くださり、
力になることがあれば遠慮なくいってくれと
温かいお言葉をくださった皆様、
ありがとうございました。

ハウスを直すにも時間はかかり、
たとえ直ったとしても私たちは生き物を相手にしています。
たった何日かではあってもその思わぬ足止めは、
すぐすぐに解消できる問題ばかりではありません。

このままでは確実に収量が落ち込む時期が来てしまうはずです。
ですが皆様にご迷惑をおかけしない様、
出荷量をキープするためにいろいろな対策を毎日考え、
行動しています。

この自然の猛威に人間としては完全に脱帽ですが、
それでも今出来ることから、
こつこつと、
妙義ナバファームは前に進んでいます。

まだまだご迷惑をお掛けすることもあると思いますが、
従業員一同、業務に専念し一歩一歩前に進み、
皆様のご期待に添う決意でおりますので、
これからもどうぞ妙義ナバファームをよろしくお願いいたします。
# by navafarm | 2014-02-26 11:11 | ・ナバファームinfo

大雪の影響

いつも有限会社妙義ナバファームをご愛顧いただき、
誠にありがとうございます。

この度の関東を中心とした広い範囲で大雪になった影響により、
商品の欠品やお届けの遅延が発生しております。

お役様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますよう
宜しくお願いしたします。
# by navafarm | 2014-02-16 10:43 | ・ナバファームinfo

何もなかった夕食には・・・・

a0316407_1181532.jpg
先日、買い物に行くのも忘れ、
お昼寝をしてしまった私。

さて夕飯の支度をしなければと立ち上がり、
冷蔵庫をのぞいてもなぁぁぁぁぁぁんにもなくて
困った困った(>_<)

ありがたいことに先日たくさんの『深谷ねぎ』をいただいておりまして!

贅沢にも真っ白で極太の深谷ねぎと、
秋冬限定のしいたけのトムトムと一緒にバター醤油で炒めて一品完成!

ねぎの芯の甘さと椎茸の歯ごたえを堪能・・・・・。



ご飯のおかずにはばっちり!
もちろんお酒の肴にも・・・・(*^。^*)

深谷ねぎ農家さんにお嫁に行った教え子とその旦那さんに
感謝感謝です。

ご馳走様でした!
# by navafarm | 2014-01-24 11:07 | ・きのこのレシピ

お勉強第2弾

a0316407_1416471.jpg
もう去年の話になってしまいましたが、
昨年の11月の半ばにまたまた新宿に出向きお勉強してきました。

すでにキノコ屋さんでは繁忙期に入っていたため、
会社の未来のための勉強とはいえ、
1泊2日の講習は少し申し訳なく・・・・・。

会社は私が居なくても大したことはありませんが、
子供3人を残し、専務に家事や子供の世話を託すのが・・・・・。

申し訳ない、
そして心配・・・・。



今回のお勉強は、
『SQFシステム実施トレーニング』という内容で、
座学、座学の丸2日間。

前もって最後に確認テストがありますなんて言われていたので、
緊張の連続でした(>_<)

講師のかたのご指導もあって、
無事に『SQFプラクティショナー』の合格証をいただき、
一安心・・・・といったところです。

安心・安全なきのこを食卓へお届けするため、
言葉だけではなく行動とともに明確にすることを目標に、
2014年は『SQF』safe quality food instituteの認証に向けて、
頑張っていきたいと思います。
# by navafarm | 2014-01-08 14:34 | ・きのこの仕事

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

きのこ屋のお正月はまさに元日のみです。
とはいえ、きのこは毎日成長するため、
収穫班は年中無休のため本日もお仕事していただいています。

今年は皆様の努力のおかげでパック班は元日がお休みとなりました。
感謝感謝です。

皆様におかれましても
ますますご健勝にて
新春をお迎えの由 心からお慶び申し上げます。

皆様のご活躍をお祈り申し上げます。



    有限会社 妙義ナバファーム
               黛 佐予
# by navafarm | 2014-01-01 10:30